スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メス猫の背後を取ったオス猫がまさかのジャーマンスープレックス。
小学校の話だけどさ、大体クラス委員っていうか図書委員とかあったんだよ。

ごく潰しの僕にも役割が与えられたわけなんですよ。

美化委員なんですけどね

まぁ自分で立候補したんですよ。

そして各委員は1ヶ月に1回ぐらい集まって会議なんてしてたんだけど

何の因果か僕が学校全体の美化委員の副委員長に選ばれましてね
こんな頭に水死体詰まってそうな奴を学校もおかしいんだけどとにかく選ばれたんですよ。

で会議の内容とかノートにまとみたり

会議の進行なんかしてたんだけど
コレってよく考えたらパシリじゃないか?
中学とかだったら「チェリオ買ってこい」とか命じられるポストだよな。

学校からの遠回しの窓際族通告だったのかもしんないわ。

当時純粋無垢汚れを知らない僕は

機嫌よくシコシコと頑張ってたんだけど、
そこで戦後最大の悲劇が起きたんですよ。

委員会の副委員長以上の役割の人は

給食をみんなより先に食べていい決まりがあったんだけどこんな美味しい特権を当然逃す術はなくて

普通なら日直が「手を会わせていただきます」とある種のマサイ族の儀式みたいな行為してからでないと

食べては駄目
なんだけどそれを無視して食べていい。

もう興奮ですよ。

その日も委員会があって先に食べていたんですけど

給食で一番苦手なコッペパンが出ましてね、

コイツはジャムも何もつけないで黙々と味のない

パンを食べる奴なんだけど拷問みたいだった。

ウチの学校はオカワリは全部食べてからルールあったんだけど

コッペパンがどうしても食べたくない。

しかしオカワリしたい。
となれば方法は一つ。

パンをなかったことにする。
隠す。

と、デスノート並の頭脳戦術を思い付いて

さっそく前の席の三村君のロッカーの中にパンをぶちこんだんですよ。

そして満面の笑みでオカワリをした僕は委員会仕事をしたわけ。

それから僕はコッペパンが出る度に三村君のロッカーに律儀にぶちこんだんだけど、

ある日美化委員会で各クラスの担当の委員が

自分のクラスのロッカー点検しなくちゃいけない面倒臭事しなくちゃいけなくなりましてね

一人ずつやっていったんですよ。

あぁ相坂君は今日もデジモン持っているな。このヤンチャボーイめ!

と言った感じでしてたんですよ。

もう賢明な人は見当つくと思うんだけど

三村君のロッカー点検しなくちゃいけなかったんだ。

三村君は普段ロッカー使わない子だったから

誰しも綺麗なロッカーだと信じていた。

全容知ってる僕が嫌々開けたら

もうね新種の虫がいるんじゃないか?って勢いで虫がいてな

三村君は最初は事態がよくわかってなくってアホ面してたんだけど

暫くして事態を把握したらしく

「キェェェェェ!」ってマサイ族みたいな奇声上げたんだわ。

そりゃ使ってないロッカーから虫が沸いてたらそうなるわな。

僕だって下手したら窓から脱出しそうになるわ。

んで誰がこんな惨劇をしたのか帰りの会でもめたんですよ。

30分ぐらい話し合って内容も進行しないでみんな早く帰りたがってた
けど

「僕がやりました!ガハハハハ!」とは到底言えずじっ部屋の隅で黙ってたんだ。

次の瞬間重苦しい雰囲気を破って一言聞こえてきた。

友人のT君が

「先生!岡野君が入れてるの見ました!」って言い出してさ、

え、お前裏切るなよ。

ブルータスお前モカ?俺カプチーノ。

みたいな感じで見事に友人に売られた僕は犯行が発覚して現役の美化委員、しかも副委員長が不祥事って感じで

今の大臣が「女性は子どもを産む機械」と
発言して辞任秒読み!って感じで副委員長をクビになったんだよね。

しかも新聞
委員だったTは「白昼堂々の犯行!岡野!狂った果実!」

なんてお前小学生かよ!と疑う週刊誌並の見出しつけて学級新聞作りやがる始末。

なんか担任によると学校できて90年立つけど転校以外で委員クビははじめてなんだって。

とあんまり名誉じゃない記録もらった僕は親を召喚されて怒られたのでした。

そのコッペパン事件から結構年数立つけど未だにコッペパンを見るとこの悲劇を思いだしてしまう僕でした。

スポンサーサイト
【2007/03/01 21:40】 | 思い出 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
イラン人で日本語はからっきしな彼女だけど、遺産相続と保険金のふたつだけは漢字で書けます。
1.崖から落ちそうな牛乳キャップと、セロハンテープどっちを助けよう?
  俺はカーテンのシャーを助ける



2.手紙を出しに行ったら、ポストに『このポスト危険』という張り紙がしてあった。
迷わずフランスパンをポストにぶち込む。




3.アンパンマンの顔が新しいヤツに変えられた後、前の顔はどうなる(又は何処に行く)んだろ?
ヤフオク見ろ。



4.こんちちは。


アラやだ奥さん滑ってますわよ。



5.コレを持ってるとお金が貯まると言われ人形を手渡された。


それを大量生産して売りさばく。



6.ナルトのぐるぐる渦巻きって、何の為にある?
あれは江戸時代、徳川幕府が政権を担っていた頃、鳴門で鯛を釣った漁師が釣った鱧があまりにも見事だったために将軍家に献上しようとしたところ第2代紀州藩主徳川光貞公が「是程の鱧を自分が食するのは恐れ多いほどである。是非日光東照宮に敬譲せよ」と御言いつけなされた。

当時物を目上の人に差し上げる時は勝鬨と言われる物の所以などを申し上げるのが主流だったため鱧を取れた時の様子を

記さねばならなかった。

その時お聞きになったのが鳴門の渦の形。

今日でも鳴門の渦が有名なのはそこから由来しているのである。



こう書いたら本当っぽいけど今勝手に作った話だから信じちゃ駄目よ。




7.輪ゴムを思いっきり引っ張ってちぎる根性と勇気はある?

人は生活を変化するたびに新しいことに順応する勇気がいる。

勇気はいると思うよ。蛮勇でなかったらね。



9.黒板って可愛いよね。

あぁ。あの普段は無愛想だけどチョークが来たらチョーク色に染められる従順な所が可愛いって…馬鹿ー!


10.「穴があったら入りたい」と思っていたら実際に穴があった。



穴にトコロテン流しこんで一人で小一時間程にやつく。



11.朝起きたら、顔だけヨン様になっていた!!



馬鹿な!眼鏡界のサラブレッドといわれたこの俺がぁ!君に幸あれ。



12.今のあなたより幸せなマリモに生まれ
変わらせてあげると言われた。



でも、幸せの基準って人それぞれ違うでしょ。
僕なんか朝寝起きがよかっただけで幸せだって感じるし、中には100億もらっても幸せだって感じない人もいる。
問題は幸せの閾値なんじゃないですかね。




13.ネクストランサーは5人!!回してくれる?

この前も友達いないっつったじゃん。家燃やすぞ!
【2007/03/01 21:27】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
君はなぜ炊飯器の中で二毛作してるの?
ヤクザ…それは人類が核に包まれた日生き残った人類が米兵に対する敗北という勝者とは紙一重でありながらその溝はあまりにも深く位置づけられることを余儀なくされその時の悔しさをバネにして生まれたのがヤクザ。




そんなことはどうもでいいんだけど


俺が小学校5年の頃、うちの小学校に毎年教育実習生来てるんだけどうちのクラスの担当になったのがパッション屋良似だった気がするけどとにかく体育会系100パーセントだった。



その教師志願者が日本で一番生徒に好かれる教師になりたいと自己紹介してたけど

体育の授業中「先生はね…餃子の王将を好きなときに好きなだけ食べれる教師にになりたいんだ」
と遥か彼方の水平線に思いを馳せて哀愁を含んだ眼差しで空を眺めてたときには尊敬したものだった。



まぁそんな感じの先生がいたんだけどその先生が昼休みにドッジボールしようぜ!って言い出してさ、



僕がボール取りに用具置き場行ったんだけど



そこで下級生だったN君とボールの取り合いでもめて喧嘩になったんですよ。



背の順では毎回前から2番という不動の地位を獲得していた僕だけど一応僕も上級生だから上級生という名の威厳にかけて必死に戦って親呼ばれました。



でウチの親がちょうどそのときPTA副会長やっててですね。



一応PTA副会長の子供なのになんて粗雑な子!って思われたらいけないと思ったらしく



N君の家に謝りに言ったんですがどうも職業がヤで始まる職だったみたいで


彼の有名な黒船貴公子ペリーの乗ってきた黒船にオマージュされたであろう




漆黒のまさに現代に生きる存在忍者(NINJA)並みのベンツがあって





僕もここで命を落とすのかもしれん。と逆に達観してたんだが



君のお父さんヤで始まる職業なのにもうひ弱なサラリーマンみたいだった!




最初怖そうだったけど話しているうちに和解して許してもらえた!



最後なんか「うちの拓斗と仲良くしてやってくださいね」とか笑って言われて終わったしな。



結局卒業するまで目すら合わせなかったけどね。



パッション屋良のくだりいらなかったんじゃないか?

ってツッコミ禁止な。




後、この日記書いてるうちに思ったんだけど
チンピラってヤクザに進化するんだよな。




これぞダーウィンとかいう地下鉄好きそうなおっさんが進化論で言ってたな。

人類にはまだまだ謎のベールに包まれたブラックボックスがあると思うと人類の明るい未来に驚嘆した。

【2007/03/01 21:26】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
また一言ネタ系の芸人が酢豚に入ってるパインに言及してるよ。
友人から「いみふめいバトン」

これはネタを競うバトンかな?

1:理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

待て待て待て慌てるな これは孔明の罠だ。慌てるな慌てるな


2:歩いていたらサインを求められた。

何度来ても無駄じゃ貴様等に設計図は渡さん


3:引き出しからドラえもんが出て来た。

ドラえもん「貴様、はかったな!」

嘗て血塗られた凡庸猫型兵器と呼ばれた忌まわしき兵器はゆっくり蛇拳の構えを取る。

僕「はっはっはっ!お前がこうなることは見越しておったわ!」

僕はベッドの下から棍棒をゆっくり取り出した。


続きません。

4:殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

タイソン耳はよしてくれ…


5:見知らぬ大富豪に遺産を遺された。

全額をカップヌードル を買えるだけ買って、そんで一口ずつしか食べない。


6:初対面で「B型?」と聞かれた。


はじけんばかりのティーンズスピリッツはどこいっちまったんだよ!!一発暴れしようってんだろ!!エエ!?
気も狂わねぇで何が人生だこらよォ!!

と言い返す。


7:預金残高が増えていた。

冥利に尽きるぜ…


8:カモシカの様な脚にされた。

おお我が友カモシカよ。事情は風の噂で聞いておるぞ…なんでも世紀末覇王(チワワ)に逆らいそのような足にされたようだな。あぁ嘆かわしい。


9:前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

オイラはボイラ!三浦のボイラ!知ってる人は知っている!フシュー!


10:「犯人はあなたです!」と言われた。


まぁ確かに地元の友人をおもちゃの手裏剣でおどして雪見大福奢らせたことあるがいいじゃない?

11:鏡を見たら目がヤギ目になっていた。

ヤギっていいよな。一家に一匹は欲しいよな。


12:尻の割れ目が消えた。

人類は猿から進化して以来ずっと世の中を便利にしてきた。その象徴たる尻の割れ目が消えると言うのは科学万能の世の中に警鐘を鳴らすというのか…。


13:偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。

人生ネタまみれと見なすかついてないと見なすかは人次第。



どうせならポジティブに考えましょう。



14:モナリザがこっちを見ている気がする。

ちょっ!なに勝手に見てんのよ!気安く見ないでよ!…でも…手くらいなら握ってもいいわよ…


15:ネクストランナー (候補)


友達いません。



そんなシビアなネタ勘弁してくださいよ。
【2007/03/01 21:26】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「これを見ても、まだ私が選ばれたのは不満かね」と光合成を始める環境大臣。
テーマ:思い出

「地獄。」
みなさんはこの言葉を一回は耳にしたことがあるだろう。

1 仏語。六道の一。この世で悪いことをした者が死後に行って苦しみを受けるという所。閻魔(えんま)大王が生前の罪業を裁き、
獄卒の鬼が刑罰を加えるという。八熱地獄・八寒地獄などがある。奈落(ならく)。

2非常な苦しみをもたらす状態・境遇のたとえ。
この内容から見てもわかるように地獄とは悪い事した人が贖罪のために苦しみに落ちていくさまである。

無論、その苦しみが尋常でないのは論を俟たない。
要するには地獄とは悪いことしたら行く場所なんだよな。
善人には無関係な場所なんだよな。

担任がよく「真面目な人が損する住みにくい世の中はいかんのです」

ってよく念仏のように言ってたけど
んで英語は毎日英単語などの小テストしてくるわでまぁ学生生活としてはいやですけどごく普通な日々だったんですよ。

定期考査終わって学年最下位という残念な結果に終わったうちのクラスで三度の飯よりウニが好きだった担任は

いきなり朝のホームルームで「今日から3回小テスト落ちた人は次の定期考査終わるまで最終下校時刻まで残って居残り勉強してもらいます。」

みんな「何言い出すんだ?このラーメンマンは。頭に聖徳太子でも詰まってるんじゃねぇか?」
と心の中で思ったに違いない。

そしてこれから後に『下田地獄』といわれる地獄の鬼も全裸で手鏡没収されて半泣きになりそうな地獄が始まったのだった。
いきなりただの小テストと思ってた英単語のテストや漢字のテストが悪魔の所業になったからな、本能寺の変をいきなりされてマジきょとん顔になった織田信長の気持ちが痛いほどわかった。

そう、焦燥し切った利己的な奴が蔓延るこの現代と呼ばれる戦国時代を生きる侍とは僕たちのクラスのことだったのだ。

次々と下田地獄という果て無きロンドに落ちていくクラスメイト達。まさにラスト侍のクライマックスシーンの
相手は銃火器でこっちは肉弾戦という不利をなんともしないで
それでも己の信念という名の刀を振りかざし果敢に立ち向かった奴を彷彿させる感じだった。

結局なんとか1年のときは自力でテスト落ちないようにして頑張った。

そこまでだったら美談で終わるんだど、中学二年になってやっと、この地獄みたいな日々が終わると思ってふと感傷に浸るわけなんですが

2年になって4月の始業式で担任発表でビックリした。多分全米が震撼した。

担任にはまたあの昔学生の頃に天然パーマ由来でラーメンマンとあだ名付けられ未だにラーメンマンと呼んできた顔と名前と住所と電話番号を覚えている男ではないか。

一瞬我が目を疑ったが事実として受け入れまぁ2年担任が一緒なのは続いたから仕方ないさ、

と心で自分を諭したものだった。

結局その年から改竄ってスキル覚えましてなんとか乗り切ったんだけど

3年の担任発表でまたもやラーメンマンが担任だったときは世の儚さと無常観で心がいっぱいになり、一種の黄金体験鎮魂歌食らってるんじゃねぇ?って思うほどだった。

授業中に「昔NACに行ってまして~」って話し始めたときに

僕が「島流し!島流し!」ってアホの仔みたいに喋ってたらそれが聞こえたらしく
「一生こういう関係で行こうや」と言われたときの事は色あせないで残っている。

こんな日記を思い出しつつ書いてるうちに子供の僕はただのうっとおしいハゲラーメンめ!

と思ってたけど今から思ったら彼なりの生徒に対する思いやりではなかっただろうか。

だから今年清風南海に引き抜かれたみたいだけどいつか全てが終わった後にお礼に行きたい思う。
下田地獄:エンドレスの食うか食われるかの暗黒武道会。これがあったから僕たちは未来に踏み出せたんじゃないか?って思います。
最後マジいい締めで終わった
【2007/03/01 21:25】 | 過去日記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
壁のタイルで妄想テトリスしてるが長いヤツが来ない。マジ来ない。
親に真顔でもこみちと名前付けられたらおそらく家出してたであろう。ゆきとです。

僕が小学校3年の頃。

巷では環境に目が向けられ始めたぐらいの時だ。

ちょうど僕の学校では環境に注目して俺のクラスでは劇で「水」についてやることになった。
記憶が確かならオムニバス形式で

第一章井戸
第二章ダム建設の影響
第三章海の汚れ。

そして伝説へって感じで最終章では1~3章の主人公が集まってみんなで合唱という街角でたむろしてる魔王でも倒しにいく感じで導かれし者の合唱だった。

元々世の中を斜めに見てた僕はみんな主人公になりたくて立候補するなか何の役にも手を上げずひたすら教室の文庫本で漫画でありながらその存在を超法規的に認められていたブラックジャックを貪り読んでいた。

塾に行きその後家に帰り何の役も選ばれなかったよと父に言うと

なんか急に怒りだして何が何でもなんか役もらって来いって言い出して

仕方なく次の日担任の先生になんとか役下さいって頼んだら
仏のようだった先生の顔が修羅の顔に変わって…じゃなくて大人がここまで苦悩した顔は始めてみたっていうぐらい悩み始めて結局ラストの合唱のところに神様役として人間に自然を守るのは大切という格言を2,3個言う役もらいました。

でリハーサルで最終章の締めの場面で

俺が「川はみんなのものじゃホッホッホーゥ」って言うセリフ言って最後に歌うシーンで緊張して5回ぐらいやり直しになって周りの視線が痛かったのに何とか耐え

そして当日学校に着いて劇の出番待ちしてたら担任に呼ばれていきなり「ゆきと君ゴメン。セリフ変わったから!」って言われたんだ。

俺は最初なんだ、そんな事かって思って

「あぁハイ、わかりました。」って返事したんだ。

んで台本開いて何処が変わったのか見たら

セリフカットされてた。

変わったんじゃなくて削除されてた。 物凄い勢いで削除されてた。

そういや2,3年前の友人(名前忘れた)が「名はそのものの存在を表す。もし名が偽りだったときはそのその存在すらも偽りになる…」って

チャオズ老師が言ってたけどまさに
そんな感じだった。
もう全米がクズの溜り場であるスラム街になった気分だった。

結局最後の川はみんなのものって言う歌を神様の格好して歌っただけなんだけど

見ているほうも不思議だったろうな。

だっていきなり締めでそれまで登場してなかった人物が舞台の脇から出てきて歌ってるんだぜ。

しかも神様とか結構重要そうな役やってる奴が。

僕の頭の中もカオスだったし観客もカオス。みんなカオスになってた。

後日体育館で誰もいないときにそのセリフを一人で言った気がするけどまぁいいや。

僕の小学校時代の心温まるハートフルな思い出でした。
【2007/03/01 21:25】 | 過去日記 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
万引き主婦が開き直ったり店員に泣きついたりする絵文字。
なんかラーメン屋に親子連れいたけど親と子が似てるのはわかるけど夫婦で顔が似てたわ!

飼い主とペットは顔が似るってどっかのオシムっぽい人が得意顔で言ってたけど主従関係ができていたのだろうか?

なんて滑らない話どころか軽く人類の限界超えそうなので以下割愛。

どうも、冴えない30歳ぐらいのサラリーマンが昼ごろにブランコしてた!人生を憂いてそうだった。

この前終わった月9ってノダメカンビターレ…ノダメカンタビーレ?ノダメ…ゆきとです。

googleでノダメカンタビーレって調べようとしたら1件しかヒットしなかったわ!
使えん駒やな。

まぁ俺音譜読めないからどうでもいいわ!

昔から音楽の授業は苦手だった。

リコーダーとかマジ難しかったわ!

小学校の頃リコーダー学校で配られた時「俺今最強!」とか思ったわ。

一つの国家くらいなら余裕で滅ぼせそうな気がしてたわ!

結局如意棒とか叫んでリコーダー振り回して親呼ばれただけやったけどな!

国家は転覆できなかった。

けど生まれるのが2,3年遅かったらチベットぐらいなら征服できてたな。

小学校のとき音楽じゃ足手まといだったから学芸会でも

ゆきと君はマラカス適当に振っといてとか言われたしな。

みんなにはガンガンいこうぜって作戦立ててるのに俺だけ命令させろみたいな感じだった。

軽く泣きそうになったわ

これぞ格差社会ってやつですね。思えば9歳という若さでヒエラルキー体験してきたんだなぁ。

我ながらビックリした。
【2007/03/01 21:24】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カラオケは盛り上がったのに俺が喋りだすとCoccoがMステで喋るときの雰囲気に…
蛯原友里って双子だったんだね!ゆきとです。

今日は梅田に行った。

行きしな
十三でザンギエフみたいなおっさんが乗ってきた。

ザンギエフって言ったら昔スーパーファミコンでストリートファイターで地元の友人の山上君が遊びに来たとき
「最初はザンギエフ使ったほうが良いよ。使いやすいし。」って言って騙してこっちはダルシム使って懸賞金3億ぐらい出そうな勢いで腕伸ばして攻撃して勝ちまくってたら

二度と家に来なくなったという事があったけどそれはどうでもいい。

あとヨドバシカメラ寄ったら

入り口でミッションインポシッブルⅢのプロモーションビデオ流れてた。

中二の時略してインポだな!と思って喜んでた頃の自分の稚拙さがただただ悔やまれた。
そんな過去の愛しさと切なさとと自虐はどうでもいいんだけど

なんか宇多田ヒカルが「ぼくはくま」っていう

頭にゴリラでも湧いてるんじゃないか?というような歌を出していた。

そのすぐ下で

熊田曜子が「kiss me kiss you agein」っていう
お前は昭和の革命児か?ポストモダンめ!みたいな歌出してた。

でも上に宇多田の「くま~」ってタイトルで歌出してて
下には熊田がCD出してるやん?

前門の秋山、後門のDJ Ozmaとはこの事よ!とか

なんかCDの場所入れ替えた方がいい!

と思って

「ウレイヒョー!」と、
マサイ族が儀式で叫びそうな声出して

CDの位置入れ替え始めた僕!

これぞミッションインポッシブル!とか何かエンタの神様で滑ったみたいなこと思いながら
入れ替えてたら

途中で大日本帝国の負の遺産である忌まわしき憲兵がやってきて
僕の所業(後の革命といわれている行為である)を邪魔してきた。
憲兵は彼の世界大戦を生き抜いてきた猛者だけあり屈強で僕の神経が反応する前に僕の後ろに回ってた。
憲兵をちぎっては投げちぎっては投げを繰り返す僕。

しかし憲兵は次々と仲間を呼び数が減らない。
3日という気の遠くなる時間の末僕は死闘に勝利し
颯爽と窓ガラスを豪快に割りながら帰る僕!

なんかだったら武勇伝でかっこいいけど実際は店員に怒られて結局半泣きで元の位置に戻してました。

帰りキティーランドで手品のビデオ流れてたけど
てじなーにゃの子供出てた。

将来大人になった山上兄弟が「お父さんはね…昔『てじなーにゃ』で一世風靡したんだよ…」とか言って懐古してたら

子供に「今は失業保険で食いつないでるだけじゃないか!ハローワーク行って泡でも吹いてろ小猿め!」と言われそうだなー

って思った。
いよいよ本格的に脳の重要な部分がやられたのか!って思う人多そうですね。
【2007/03/01 21:24】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「僕たちドナルドにプレゼント持ってきたんだよ」と、子供達から満面の笑みで渡される大量のピクルス
千里橋の下でゴジラの鳴き声の練習をしていたら、 気付いたら近所の人たちが集まってた!



平成の革命児ゆきとです。



外でキャッチボールしてる子供がうるさかったから 窓開けて大声で



僕はキラなんかじゃない!信じてくれよぉぉぉ!



と叫んだら



脳の医者にお世話になってそうな奴が叫んでる!



って思ったらしくクモの子を散らすように逃げてった!



彼らはキャッチボールしてたけど僕と心のキャッチボールはできなかった!



まぁ俺がその子供の親やったらとりあえず通報+機動隊出動っていう血も涙も無い悪魔の鬼コンボして引っ越すけどな!



まぁそれはどうでもいいんだけど ヤフーキッズってあるやん。



キッズといえば日本語でチルドレンって言うけどちょうど今冬休みという魅惑の休みを満喫中の子供達が目を輝かせて



今年は誕生日に何をもらおう? とか ボケた老人騙して金を振り込ませようとかいろいろ考えてるんだろうけどね。



世知辛い世の中です。



話が脱線してしまった。そうそうヤフーキッズな。



あそこではお前昼間からゲームして学校行ってるのか? とか 頭でイグアナでも促成栽培してんじゃないか?

っていうぐらい 入り浸ってる子供がいるんだけど



そいつらに世の中の厳しさと大人の強さで震撼させようとして



もう子猫を失った母猫のように半ば狂乱して且つ全身全霊を研ぎ澄ませて



オセロの初心者って所に乗り込んで勝ちを謳歌としたけど 見事に完敗した!



もう四隅という四隅全部取られたわ!



武士の情けってって知らんのか?



四隅取るなんて世の中血も涙も無い修羅の世界やわ! 俺もそろそろいい年だけど



相手の四隅取るなんて武士の一分ってもんがあるだろ!



って思ったけどよく考えたら俺が四隅取って全米を震撼させようとしてたの思い出した!



マジ廃刀令で泣いた武士の気持ちがわかった!



廃刀令で刀は失ったけど心の刀はなくしてはいけないって思いました!



最後作文みたいになったけどいいよね?
【2007/03/01 21:23】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修学旅行の夜に行われた好きな人告白大会で、3割が俺の名前という予想外の非常事態。
中国版yahoo!で六四事件って検索したら一時的にサーバーが見つからなくなる。
未だあの国は
「同志毛主席万々歳!」って言わないと命奪われそうですね。

大人とは子供の無邪気さというかを悪く言えば企みも真っ向から否定するのではなく包容することで人は子供から大人に成長するんだと思う。

あれは高校1年の中国の修学旅行だった。
去年PS oneを没収されたにも関わらず

懲りずにゲームボーイアドバンス(以下GBASPと表記)とを携えて

修学旅行に臨んだものだった。

関空でマガジン買って飛行機に乗って無事到着して部屋でアドバンスやろうとして
ベットの上に置いて後スーツケースから攻略本出そうとしてたら
ドアノックする音が聞こえたからドアの穴から覗いたら
担 任 が い た 。

人というのは慌てると物事の順序がわからなくなるみたいで



普通ならアドバンスから隠すはずなのにマガジンから隠してたからな。

その後慌ててGBASP隠そうとしたけど間に合わないでベッドの上に放置したままで担任部屋に入って来たからな。

すぐにベッドの上においてある物に気づいて


「ゆきとコレなんや?」


って聞かれて咄嗟に出た言葉が

「コレ、最新の加湿器です。」だからな。


苦し紛れの極みだしな。

どこの世界に任天堂と刻印の入った加湿器があるんだ?
でもコレで没収されなかった辺りがすごいでしょ。

ごまかせたんだけどやっぱりあれは気づいてたと思う。


それを踏まえたうえであえて黙認したするのが大人なんだと思った。

みんなも持ち物検査に引っかかったらヌンチャクでもなんでも加湿器って言い張る大人になっちゃ駄目ですよ。

http://cn.yahoo.com/
↑で六四事件で検索してみたらマジ国家の陰謀感じる。
【2007/03/01 21:21】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポテトチップスを食べた手で手裏剣に触り、先輩から怒られている忍者。
あれは忘れもしない中学の頃だった。

ちょうど修学旅行を控えた9月のことだった。

今や世界史の教科書にも載ってるんだけど
神が降したかのようなテロが起きた。

まぁ結局11月行く予定はロシアの2人組のタトゥーのごとくドタキャンになったものだった。

あの時社会の時間に教師が声を高く



「ビンラディンであります!」



って叫んでるのにはあきれて物も言えなかったものだ。


で結局2月になったんだけどついウキウキしてできたばっかのヨドバシカメラでPS one with専用モニターという夢のコラボ買ったもんだ。


おまけにアメリカでできるようにクソ重くてかつ大きい変圧器も買ってこれでアメリカは大丈夫!

と思ったものだった。

出国してアメリカについてまずホームステイ先に向かって

普通は挨拶を謂わばアメリカという他国における「家族」的な役割を担ってくれるホームステイ先におべっか、もとい子供の面倒の一つぐらい見てご機嫌伺いするところだが
僕が着いて真っ先にしたことは

PSは動くのか否かであった。

実験は予想から確信になり初日からしてゲームをやり初めて

徹夜してたからね


おそらくこれほど頭のおかしいホームステイしたのはアメリカにとって最初で最後だっただろう。

多分誇り高いインディアンを相手に戦った騎兵隊の生き残りがいたら間違いなく俺は捕縛されていたな。

結局ホームステイ先の人はゴールデンゲートブリッジなどアメリカ西海岸名所には連れてってくれずに
毎日スーパーマーケットに連れて行ってもらってた。

原因は向こうが英語でワーワー話しかけてくるもんですからね、つい何を話してるかはわからないけどとりあえず語尾が上がってるから疑問文なんだろうと判断して
すべての返事に「ウィ」と今から考えたらお前フランス語じゃねーかって思う曖昧な返事してたからだな。

向こうにしたら「今日もスーパーマーケット行きたい?」って聞いてて俺もよくわかってないけど行きたいって返事してたみたいだし仕方ないけどな。

で来る日も来る日もひたすらレベル上げとお前日本にフランチャイズチェーン店出すんじゃない?ってぐらいスーパーマーケットの巡礼に日々勤しんでいた。

そしてホームステイも終わってステイ先に別れを告げてグランドキャニオンに向かったんだけど
別れのシーンとか
うるるんのように涙の一つも流してとかじゃなくオッサンが集合場所まで送ってくれたけど神速で家に帰っていったからな。

人情紙風船の如くだった。

雅かつスタイリッシュにホテルに到着。




部屋に着くや否や桃鉄やりはじめたんだけど

ここで戦後最大の悲劇が。

いきなり教師が『お前らは麻薬Gメンか?』って勢いで部屋に侵入してきて見事没収された。

怒られてる途中に「なんでわかったんですか?」って聞いたらジェル男が「D先生が岡野達が楽しそうに桃鉄やってるのを窓の外から見えましたよ。って報告してくれたんだ!」

ま た D か。

あいつ絶対邪眼持ってるわ!

普通窓の外から生徒を監視なんてしないだろ。



しかも違うクラスの生徒だぞ。

想像してみたらお前は頭に皇居でも詰まってんじゃないか?ってぐらいシュールな光景だろう。

家政婦もビックリするわ!

D先生怖かったって思い出です。

【2007/03/01 21:20】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トリュフを捜すときの感じで頭を下げて謝れ!」と息子に説教する親豚。
とにかくボケ倒してください。あまりに危険な回答になりそうなときはDHまでメッセージでどうぞ。では

っていう心底どうでもいいバトン回ってきたので消化。



1:目の前に平凡な電柱。このあとどうなる?

俺の経験から言ってまず100パーセント爆発します。


2:歩いていると開かずの踏切が。どうする?
 
寺に駆け込んで座禅する。




3:あなたはピッチャーです。1回表にいきなり無死満塁のピンチを作ってしまい、バッターはホークスの松中。どうする?



有無を言わさずメガマックの広告と実際の大きさについて怒る。




4:飲み物を買おうと自販機の前に。そこにあった飲み物は?



ツタンカーメン。




5:小腹がすいて喫茶店へ。そこにあった店長お勧めは?



こちら、シェフが首をかしげて作ったサラダでございます。




6:疲れたので公園へ。ベンチはどんな状態?



スラム街をなんかモッサリした感じ。

なんかよくわからんけどイメージは伝わったと思う。




7:周りの人がいきなり消えてしまった。さてどうする?

そんなことはどうでもいいんだけど倖田來未はエロいけど可愛くはないって事に2日前に気づいたんだけど、どう?この事実。




8:バトンを回す人は?(ここはボケ厳禁!)



このバトンを『眞鍋かをりのココだけの話』に回そうとして事務所に送ったけど完全に無視されました。
社会的な壁を感じました。
【2007/03/01 21:16】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「お前にちゃんづけされる覚えはない」と、エビさん。
なんか家のポット壊れたから買いにヨドバシまで行かされた。


遣隋使の気持ちよくわかった。

現在の荒海に揉まれ颯爽と渡って生きるだけに現代の遣隋使ってね!

つか引き篭もりの俺をパシリに使うとは豪放の極みだわ。

崖っぷちの犬を助けるのに米軍中の米軍であるキングオブ米軍の

泣く子も黙る海兵隊派遣するレベル。

結局サイズわからなくて一回家に帰ったけどそれはご愛嬌。

あと行きの電車で子供が俺の足踏んでた。

まじムシキングとかに夢中になってる頭のネジが5個ぐらい消えてそうな子供にまで足を踏まれる人生。

素で今の現状に泣きそうになったわ。

俺がアフリカかどっかの部族だったら奇声を発しながら顔の皮剥いで暴れてる。


ありえへん。

キリスト教会に行ったら「神は今ロフトに低反発枕買いに行ってるからいないずら」

とか言われるぐらいありえへんわ。
【2007/03/01 21:14】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
挨拶
なんか放置してしまって移動しました。

今度は書いていくのでよろしくです

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

【2007/03/01 20:34】 | 過去日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。